フィラリアなど個人的にちょっと調べてみた。ナイルが初ペットな飼い主♂。今更感満載。。。

このままでは6月更新0件となるので、個人的な覚書。

フィラリアの薬をナイルに飲ませてるけど、実はフィラリアについて知らない飼い主♂。

ちょっとググッてみた事を自分の為にメモメモ。
※ 本当に素人が書いてるので詳しい方はスルーお願いします。

参考にしたのは、こちらフィラリア(犬心臓糸状虫)について

本当は色々と調べておかないといけないんだろうけど、そんな時間も脳ミソも無いのでちょっとずつ。

とりあえず自分なりの理解は以下。

1.感染して放置すると死んじゃう。
2.症状からは感染判断しづらい。
3.予防薬で100%防げる。
4.予防薬は予防してなくて、駆虫薬。(感染した虫を殺す薬)
5.駆虫薬なので、投薬期間に注意。(獣医さんと相談で問題無いレベル)
6.感染したら治療は可能だけど、かなりシンドイ。
7.予防せずに3年経つと100%感染。(統計らしいけど。。。恐ろしい)

もっと大切な事もありそうだけど、この辺が限界。。。


あと1つ。

今年良く聞く、マダニのSFTS。
※ これと言ってリンクしたいところが無かった。。。ダニ画像セットが多くて。。。

1.SFTSに感染しても特効薬がない。治癒は体力次第。。。
2.SFTSは、犬に感染しない。(ひと安心だけどまだ研究が進んでいないだけか?)
3.SFTSは、新しい病気では無い。昔からいたはず。
4.犬についてたマダニが人間に移り、そのダニからSFTSに感染することがある。
5.ダニは直ぐに刺さない。刺す場所を探してから刺す。
6.犬がお散歩から帰ったら、体を拭きダニが付いていない事も確認して、刺されない様にする。
7.人間がお散歩から帰ったら、シャワー等で洗い流す&着替えるで、刺されない様にする。
8.万が一、刺されたら病院or獣医に相談。(自分で対処は微妙らしい)

※ SFTSについては、まだまだ感満載なので、嘘/間違いがあるので要注意。上記文章も勿論。その他ネットでも。


まぁ、怖いけど過剰反応も如何なものか。



このまま終わると、後で何書いてんだ?
と自分で不快になりそうなのでナイル画像でおしまい。

2013/06






にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

ナイル

Author:ナイル
イタグレ♂シールホワイト
ナイルくん飼い主♂のブログです♪

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク